スローでイージーなルーティンで

こんばんは。
TV出演のお知らせです♪
明日
11月10日 水曜日
14:45〜
関テレ
スローでイージーなルーティンで
2回目の出演

シェフが生放送で料理をスタジオで作ります
簡単レシピなので、お家で作ってみてください
ぜひ録画を!!
見てくださ〜い^_^

前撮り風景

前撮り風景

テラスの使い方について

~BOTTEGA BLUEからのお話~

ボッテガブルーの人気のお席、テラス席のお話をさせていただきます!

実は、テラスのお席で食事もできるということ、ご存知でしたか?

テラス席のみペットと一緒に来店OK!

なので、愛犬と一緒に~や、風の気持ちい季節に~と、

影の人気席なんです。

テラス席は席数が限られていますので、ご希望の場合は店舗にお電話で

お席のご予約をしてくださいね!

再生可能電気を詳しくご説明

~BOTTEGA BLUEからのお話~

当店ボッテガブルーは、アスエネ株式会社から、地産地消のCO2排出量ゼロ/再エネ100%の「アスエネでんき」の調達を開始しております。日本を代表するサステナブルレストランとして、店舗で利用する電気もサステナブルにしようと考えました。

ボッテガブルーは2010年7月に芦屋市で開業以来、「美味しい食材を自ら選び、文字通り“全部”使う」「お客様に幸せな気持ちになって帰ってもらう」ことを貫き続け、地元の方々に愛されるお店創りを目指してきました。国内唯一、サステナビリティ格付けで二つ星を獲得させていただき、「日本サステナブル・レストラン協会」国内初の加盟店でもあります。

昨今、取組みが加速している「フードロスの削減」に、10年以上前の開業当時から取り組んでおり、旬の食材を毎日自ら買い付け、野菜の芯や種、動物の骨、貝殻まですべて使い切ることを大切にしてきました。その取り組みは、入ったばかりの新人スタッフが「これも捨てないのですか!」と驚くほどの徹底ぶり。最初は驚いていた新人スタッフも、いつの間にかそれが当たり前になっていくそうで、その姿勢はスタッフのみならず、お客様にも支持をいただいております。

ボッテガブルーは「もったいない」精神を大切にするレストラン。これまで節水・節電にも元々取り組んできましたが、その電力自体を環境にやさしいものに変えるという発想はありませんでした。以前、再エネについて耳にした時は「複雑で難しい」と感じ、コスト面からも切替に至らなかったものの、アスエネ担当者の再エネ電力の説明がわかりやすく、さらにコストも下がることがわかり、今回切替を決意いたしました。

今後は次世代に向け、調理師学校への招聘時にフードロスの考えや技術を継承し、「アレルギーを持つ方も活躍・楽しめる場所の提供」という夢の実現を目指しているボッテガブルー。次世代により良い世界を残すため、芦屋市にも働きかけ、環境への取組みにも大きく貢献し続けています。「次世代によりよい世界を」をミッションに掲げ、再エネ100%・地産地消・コスト削減に繋がるクリーン電力サービスを展開中しております。今後もボッテガブルーはアスエネと連携の上、更なる気候変動テック事業を推進していきます。

 

ここからは【クリーン電力サービス「アスエネ」】をご紹介!

①再エネ100%と電気代10%削減を両立
CO2排出量ゼロの再生可能エネルギー100%の電力でありながら平均10%のコストダウンも実現し、再エネ=高いというイメージを覆します。既存の送配電線を利用し、電力供給をするため、電気の品質は一切変わらず安定供給が可能です。

②SDGsや地産地消で企業イメージアップ
ブロックチェーンを活用し、ご希望の発電所を選ぶことにより、エネルギーの地産地消に貢献いたします。共同のプレスリリースを実施し、企業のイメージUPやブランディングのご支援も可能です。

③一括管理でカンタン省エネ対策
電力の料金や使用料をリアルタイムで見える化、CO2排出削減量の可視化します。電気料金やCO2削減量が高い時間帯に対して、対策となる追加サービスのご提案もできます。

気候危機問題の解決、ESG・SDGsの取組を積極的に推進したい、地方創生や地産地消、地元を応援したい、環境ブランディングをご希望の企業・自治体・教育施設などのお客さまにオススメの再エネ電力です。

【アスエネの概要】
会社名:アスエネ株式会社
事業内容:再エネ100%・地産地消・コスト削減のクリーン電力小売サービス「アスエネ」
資本金:3億8,250万円(資本準備金含む)
代表者:西和田 浩平
株主:経営陣、Incubate Fund、環境エネルギー投資、STRIVE
創業:2019年10月
サービス:https://earthene.com/
会社HP: https://earthene.com/corporate/

ドルチェの紹介

~BOTTEGA BLUEからのお話~

ドルチェメニューについてご紹介★お食事の後のご注文大歓迎です!また、お土産&テイクアウトも大歓迎★

===============================
ボッテガブルー自家製ジェラート
===============================

★特徴…果物や野菜をピューレにし、アングレーズソース(たまごのソース)と混ぜてアイスにしています。※水分のある果物場合はアングレーズソースは使用せず、果物のもつ果汁のみで仕上げることも特徴のひとつ

all  660yen
①もも・・・・ほぼもも!
②ヨーグルト・・・・あっさり&さっぱり。
③ブルーベリー・・・・目にいいと思います。
④さつまいも・・・・もったりとした食感。
⑤アーモンドとココナッツ・・・めっちゃうま。
⑥アスパラガス・・・・小豆島さんアスパラガスです。
⑦京都出島園さんの抹茶・・・・手摘みのお茶を使ってます。
⑧フェアトレード認証のバナナ・・・SDGs。ほぼバナナ!

===============================
セミフレッド
===============================

★特徴…半溶けで溶かしながら食べるアイスムース。面白い食感です★イタリアらしいスイーツをお楽しみください♪

all  660yen
①リコックチーズ
②レモン
③ブラッドオレンジ
④パイナップル

===============================
米粉スイーツ
===============================

・一番人気米粉のチーズケーキ

★特徴…100%米粉を使用した甘さ控えめ身体に優しいケーキ

通販での販売もやっています!購入はこちらから  >>

・米粉生食パン

★特徴…米粉100%使用の生食パン。小麦、砂糖、牛乳、卵を一切使用せず手間暇かけ作りました。しっとり、もっちりとお餅のような食感を出すため、ギリギリの水分とやわらかさを追求したボッテガブルーの自信作です

===============================
生菓子
===============================
・芦屋プリン

★特徴…優しくなめらかな味わい。とろっとろにとろけるくちどけ♡

・マリトッツオ

★特徴…たっぷりのクリームをサンド。たっぷりなのに甘さ控えめ。

テイクアウトできるメニューはこちらにも投稿しています~★

ぜひこちらをCheck  >>

身体にいいものってどんなもの?

~BOTTEGA BLUEからのお話~

身体にいいものってどんなもの?当店の使用する食材や紅茶、調味料についてのお話させていただきます。

ご存知の方も多いかと思いますが、当店はコショウやお砂糖などの調味料や

コーヒーや紅茶などもフェアトレード認証のものやレインフォレストアライアンス認証のものを取り入れてお出ししています。

フェアトレードって何?

と思われる方もいらっしゃると思うので、そんな方はこちらを >>

簡単に説明すると、フェアトレード認証製品を購入することは、開発途上国の生産者をサポートすることに繋がり、これは、SDGsの活動のひとつともされています。

そもそも当店は、お店で使用している調味料だったり紅茶&コーヒーは

気が付くとフェアトレード認証のものやレインフォレストアライアンス認証のものを使用していた…とう感じなのです。

わざわざ、内容を確認して揃えていったわけではなく、自然にそういったものがお店の中であふれていた…そんな感覚に近いです。

以外に、お客様のご自宅で使用している調味料だったり食材もフェアトレード認証のものやレインフォレストアライアンス認証のマークがついているものがあるかもしれません。

もしマークを見つけたら、「あぁ、これがそのマークね!」と知っていただくことからスタートしてみてください♪

選ぶタイミングが訪れた際は、少し気にして商品の裏面を見てみてください。

マークがないものorあるものだと、なるべくあるものを手にしてはいかがでしょうか^^

ちなみに、サスティナブル協会のお話をしたブログにもちょこっと書いているかと思いますが、

ボッテガブルーは美味しいものを沢山の方により美味しく食べてもらえるように!

そんな考えで料理をお作りしています。

なので、素敵な食材に合わせる調味料を選ぶ中で手にしていたものがフェアトレード認証のものだった。そんな感じなんです。

なので、SDGsに関してもですが、張り切りすぎず、ありのままでいいと思っています。

いいものはいい。そして大切にしたいものは多くのお客様の笑顔です。

その時の記事はこちらです >>

「ボッテガブルーでは何使っているの?」そんな質問には気軽にお答えします^^

ぜひ気軽に聞いてくださいね★

アレルギー・嚥下食についてのお話

~BOTTEGA BLUEからのお話~

今回はアレルギーをお持ちの方や、嚥下食の対応について当店で行っていることをお話させていただきます。

ボッテガブルーの常連のお客様の中には食品アレルギーをお持ちだったり、嚥下食を希望されるお客様もいらっしゃいます。

なかなか当日にご連絡いただいて対応…は難しいこともあるのですが、来店希望より3日ほど前(内容によっては前日まででも可能な場合があります!)にご連絡をいただき、一緒にお話しさせていただきながらお料理を決めさせていただいています。

例えば、3名様のご予約のなか、お一人様分をアレルギー対応のお料理に変更。

そんなことも可能です!その場合、食材にもよりますが、全く別のものをご用意させていただく場合と、ある程度一緒のお料理で合わせるなど、お電話でお話させていただきます^^♪

そして嚥下食に関しては、グループの皆様と全く同じお料理をピューレ状にし、ご提供させていただく形となります。

勿論嚥下食に関するレベルもあると思うので、お話しながらメニューを決めていきましょう!

「アレルギーがあるからレストランで食事は…」

「嚥下食を食べているけど、両親に美味しい食事を…」

そんな風に思っている方はまずボッテガブルーに電話をしてみてください♪

素敵なお食事時間になるように、ご協力させていただきます!

きき野菜プロジェクト

先日第一回のきき野菜プロジェクトを開催しました。

コロナ禍につき小人数で開催。

みなさん、食べ比べをして発見があったようです。

農家の山崎さんには、オンラインで参加してもらい盛り上がりました!!

日本サスティナブル・レストラン協会について

「日本サスティナブル・レストラン協会」国内第一号店である、当店BOTTEGA BLUE(ボッテガブルー)のお話を少しさせていただきます。

全ての人が取り組むべき、サスティナブルな問題。
「日本サスティナブル・レストラン協会」は飲食業界のあり方を変えていくため、
より多くの飲食店がサステナビリティに配慮した運営ができるよう支援している協会です。

サスティナブル協会をもっと知るにはこちら >>

考えていく必要がある問題のひとつ、食品ロスについて。

当店は食品をロスすることはありません。
例えばお魚。
この魚という、ひとつの食材からカルパッチョ、コロッケなど前菜やメイン料理に変わることも、
骨やアラは出汁をとり、パスタソースに変身することができます。

白菜などの野菜の外側の部分は
普通は捨ててしまいますよね?

当店では、お肉のグリルを作るときに、
野菜の端材を敷いてオーブンに入れて焼いてみたところ
野菜の香りがお肉につき、すごく香り豊かで美味しい料理になった。
そんなきっかけから、気づけば食品ロスがひとつもない。

そういったような感じです。
なので、始めから食品ロスをなくそうと料理をしていたわけではなく、

美味しい食材は、美味しくなるために沢山の人の力が加わって、
そんな美味しい食材を使いたい!と食材を分けてもらっているので、
最後まで美味しい食材を使い切るということが料理人の使命のひとつだと思っています。

生産者の方々の想いを届けることこそ、サスティナビリティに繋がります。

サステナビリティ格付けで二つ星を獲得させていただきましたが、
取り組んでいることはいたってシンプルなんです。

美味しいものをもっと美味しく提供するには。
細かい場所に愛を感じるお店であれるように、BOTTEGA BLUE(ボッテガブルー)でしか感じることができないものをご提供できますように…

BOTTEGA BLUEのテイクアウト

BOTTEGA BLUE(ボッテガブルー)のテイクアウトメニューについてご紹介いたします!

 

■ボッテガ弁当■ 1,600円

内容は一例です。

その日の食材によって内容が変動するため、お電話にてお問合せください♪

※お弁当は予約制ですので、前日まで(量が多い場合は早めにご相談)をお願いします。

 

■シェフおまかせオードブル■ 6,500円

シェフにお任せ♪のため、アレルギーや食材の好き嫌いはご予約の際に相談受け付けます。

※前日までのご予約が必須です!

■マリトッツォ■

プレーン432円・季節のフルーツ540円

人気のためご予約をおすすめします!

ご予約は下記までお電話よろしくお願いします★

0797-35-7555