自然の恵みをお届けする

身体に良いもの。美味しいもの。

当店は添加物を使用しておりません。

地産地消にこだわり、兵庫県を中心に関西の農家さんより届けてもらっている野菜。

肉類や魚介類に関しても、なるべく兵庫県産のものを使用しています。

自然の恵みに感謝しながら、食材本来の美味しさを活かしたお料理をご用意します。

その他、小麦からこだわり、丁寧につくる自家製パスタや自家製パン。

ソースやマヨネーズも全て手作りです。

皆さんに安心して、お食事を楽しんでいただけるよう、毎日じっくりと時間をかけて美味しい一皿をお作りします。

※無添加=保存料・着色料不使用

もっと詳しく ≫

オーナーシェフ:大島 隆司

「本場の味をちょっとだけカジュアルに。」

オーナーシェフ:大島 隆司

その日その日に最も良いと思う食材との出会いが、
料理をさらに美味しくします。良い食材を見つけるのも、
美味しい一皿に仕上げるのも、シェフの腕の見せどころ。
当店には、決まったメニューはございません。
毎日の変化を楽しむために、
おすすめメニューにてご紹介させていただきます。
どうぞ、お気軽にお尋ねください。

経歴

1975年7月15日 愛知県生まれ。
名古屋にて修業後、イタリアへ渡る。

イタリアの権威ある世界最高峰リストランテ「リストランテ グアルティエーロ・マルケージ」、ボローニャにて「マルコファディーガ ビストロ」ブレーシアの1つ星レストラン「トラットリア ラルティギエーレ」プーリア州アルベロベッロにて、唯一の星つきレストラン「リストランテ イル ポエタ コンタディーノ」そのほか、ミラノ、ピエモンテの各レストランで修業を積み帰国。

キッチンソムリエにて講師を行い、アンリ・シャルパンティエにてパティシエとして勤めあげる。

取り組みなど

2010年7月
芦屋市津知町にて”ボッテガブルー”を開業。
2013年6月
現在の地へ移転する。
2016年11月
Gran concorso di cucina 2016
第7回ICCJイタリア料理コンクールにてグランプリとジャーナリスト賞を受賞。
2018年7月~
サンマルクホールディングス総合料理監修
2019年11月
全国イタリア料理コンクールファイナリスト
全国3位入賞
2020年2月
岩津ねぎコンクール 特別賞受賞

SUSTAINABLE RESTAURANT

当店は、「日本サステイナブル・レストラン協会」の国内第一号店であり、サステナビリティ格付けにて、国内では珍しい二つ星を獲得いたしました。オーガニック食材やフェアトレードアイテムなど地球環境や人権といった様々なサスティナビリティを考え取り組んでいます。

「つながりを大事にすることは、結果的に地産地消になり、より地元の人に合った料理を提供することができる。」そんな美味しいものを提供するということ以外のシェフの想いも知っていただければ幸いです。

もっと詳しく

Fish×鮮度抜群の魚介料理

仕入れる魚介によって変化する魚料理の数々。
お好みの調理法等がございましたらお気軽にお申し付けください。
可能な限り対応させていただきます。

Meat×シェフ自慢の肉料理

際立つやわらかさ。肉本来のしっかりとした旨み。
様々な顔を持つ食材に最も合うと思う調理法で、とっておきの逸品に仕上げます。
ソースでさらに変化を楽しむのも当店の肉料理の魅力です。

pasta

自家製麺のもちもちパスタ
素材にこだわり、一から丁寧に。
ソースとの相性を見極め、麺の打ち方、伸ばし加減、カット方法等を変えていきます。
手打ちパスタとともに、ワインとの相性をご堪能ください。
  • ソースによってパスタの種類を全て変えています。
  • ご要望に応じて、手打ち・乾麺の希望承ります。

トルテリーニ

鉄板ナポリタン